手作りの家具で模様替えしませんか【四季スマ51号】

四季の住まいでは、さまざまな家具店と提携しています。今回は、家具販売会でもお馴染みの「甘楽木工房」さんをご紹介します。
コーディネータースタッフが工房へ行き、見学&インタビューをしてきましたので参考にしてみてください。

写真:甘楽木工房HP

甘楽木工房とは?

1994年に設立した群馬県甘楽町の丘の上に立つ工房です。オーダー家具一筋の職人、西川さんが一つひとつ丁寧に制作しています。工房は昔、お蚕の共同飼育場だったこともあり、風通しのいい環境の中に、選び抜かれた材が豊富に並んでいました。オーダー制作なので、寸法はもちろんどのような材で制作するか、脚のデザインをどうするかまで選ぶことができます。
西川さんは、とても親しみやすい方なので、相談しやすいのも魅力です。

オリジナル家具

工場見学、おすすめです!手づくり家具への憧れが高まりました

西川さんが目利きした丸太から切り出された、様々な材が保管されていました。2~3年の月日をかけてゆっくり乾燥させた材たちには、様々な個性があります。その個性を活かして作られる家具はまさに職人技!
納品間近のテーブルを見せていただきましたが、オニグルミの木目が美しく、手づくりならではのあたたかみや優しさを感じました。家具のできる工程を教えていただきながら、材から選ぶ家具づくりにますます魅力を感じました。

成長と共に長く愛せる手づくり家具のエピソード

あるお客様は、お子さまが小学3年生になると工房を訪れ、本人に材を選ばせて、勉強机をオーダーされたそうです。卒業し巣立った後も大切に使って欲しいというご両親の想いが込められているのだとか。一生使える手づくり家具だからこその、素敵なエピソードにほっこりしました。

文責:長門(ながと)/インテリアコーディネーター

文責:長門(ながと)/インテリアコーディネーター

<甘楽木工房>

住所:甘楽郡甘楽町上野489
電話:0274-74-2020
※相談や見学をご希望の場合は、四季の住まいへご相談いただくか、お出かけの際に「四季住まいで紹介された」とお伝えください。

※2021.10.15発行の内容です

四季スマ通信51号 記事一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。