高所の掃除&フィルターのお手入れ【四季スマ61号】

気候が良く過ごしやすい春。お家の中も清々しく過ごしたいですね。

そこで今回は「高所に溜まった埃掃除」と夏に向けて「エアコンのフィルターの掃除」についてまとめました。フィルター掃除は節電にも繋がりますので、定期的に行いましょう!

参照:Panasonic/フェリシモの雑貨Kraso/illustAC

高いところの掃除はアイテムの準備が大切!

梁の上や照明に溜まった埃を掃除したいけれど、高くて届かない…。そんなご相談をいただきます。手が届かない場所は特にアイテム選びが重要です。

◆おすすめアイテム◆

①伸縮性のあるお掃除モップ

②折り畳み式の踏み台

お掃除モップは長いものだと3m近い長さのものがネット販売されています。長くて扱いが大変な場合は、踏み台があると便利です。折り畳めるものは収納場所も少なく済むのでおすすめです。

踏み台でも届かない高さの場合は、脚立の購入も検討下さい。踏み台と比べてかさばりますが、あると何かと便利です。

高いところの掃除は手をふさがれることが多いので、ポケットが大きいエプロンや服を着ているとお掃除アイテムを入れて作業でき、効率よく掃除ができます

エアコンのフィルター掃除は、2週間に1回が目安!カビのチェックも忘れずに

エアコンのフィルターの掃除は、パナソニック製品の場合「約2週間に一回」と表記されています。

ちょっと手間がかかる作業ですが、空調機能の低下や内部汚れ防止などに繋がりますので、定期的なお掃除がおすすめです。

◆エアコンフィルター掃除のやり方


(お掃除機能のないエアコン)◆

①電源プラグを抜き、フィルターを外しましょう

②フィルターの埃を掃除機で吸い取り、元に戻します

(水洗いもOK!柔らかいスポンジで軽く拭き取るように洗い良く乾かしましょう)

安全のため電源プラグを抜いてから作業しましょう。エアコンのカバーの開け方やフィルターの外し方は各メーカーの取扱説明書やHPを参照してください。お掃除機能付きのエアコンは、ボタンひとつでフィルター掃除をしてくれるので、活用しましょう。

フィルターを外した際に、本体にカビが見えた場合は、内部の掃除も必要です。内部の掃除用に市販の掃除スプレーの販売がありますが、メーカーでは推奨されていません。プロの業者へ依頼いただくのがおすすめです。

※フィルターお掃除機能付きのエアコンでも、埃が溜まるダスター部分の掃除は定期的に必要です

【豆知識】掃除機かけは「朝一番が◎」~埃の落ちる時間~

埃が床に落ちるまで40分。塵は8時間と言われています。

つまり、朝起きて家族が動き出す前のタイミングが一番床に埃が溜まっている(落ち着いている)状態。このタイミングで、掃除機をかけると効率よく埃を取ることができます。

朝は時間がない!という場合は、念入りな掃除をした日の後だけや、帰宅後でもOK。お掃除ロボのタイマー稼働も便利です。埃が落ちる時間も踏まえて掃除をしてみてください。

※2023.4.10発行の内容です

何かご不明な点がございましたら、

メンテナンス係までお気軽にお問い合わせください。

四季スマ通信61号 記事一覧

群馬 注文住宅
群馬 新築