5月に植える花【四季スマ45号】

~5月に植える花~

開花期間が長い花でお庭を華やかに

気候的にも育てやすく、種類も豊富な春から夏の花。5月に植えられる花は、夏を越して秋まで花を楽しめる種類もあります。今回は、そんな開花期が長い花をご紹介します。花壇やプランターへ植えて、花を楽しむ庭を作ってみてはいかがでしょうか。

●インパチェンス

初夏から秋まで咲く一年草。半日陰もOK。夏に切り戻せば秋から再び花を咲かせます。

インパチェンス
●ペチュニア

成長が早くて丈夫なので、初心者向き。開花期が3月~11月と長く花を楽しめます。

ペチュニア
●オシロイバナ

午前中はしぼみ、夕方に咲く花。10月頃まで花を楽しめ、香りがあるのも特徴です。

オシロイバナ
●ジニア(百日草)

「百日」というだけあって開花期間が長く、次々と花を咲かす。色や種類も豊富です。

ジニア(百日草)

※参照:みんなの園芸

※2020.4.15発行の内容です

四季スマ通信45号 記事一覧

モデルハウスは来場予約へ

予約なら「混雑時も優先でご案内」&「 図書カード2000円分」プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。