新人が県産材の広告を作ってみた

みなさん、こんにちは!企画室の宮内です。

今回はインパクトのある言葉で、広告を見た人に興味を持っていただけるように作りました。

第16代アメリカ大統領リンカーンの、

“人民の人民による人民のための政治”

という言葉をお借りして、四季の住まいバージョンに変えてみました。

群馬づくしですね。

四季の住まいでは、主に群馬県産材、国産材を使っています。どの木でも同じでは?と思うかもしれません。しかし、実は地元の木を使うメリットは沢山あります。

  • 森林を守る
  • 国際情勢に左右されにくい
  • 林業の活性化
  • 流通経路が明確なので安心   …等々

その中でも、お客様に1番メリットのある、家の歪みを抑えてくれる効果について説明させていただきます。

実は、家は建てた後に動きます。

もちろん、ハウルの動く城みたいに移動する訳ではないのでご安心下さい。

木は調湿作用があるので、湿気を吸収した時にはふくらみ、乾燥した時には縮みます。

私たちが快適に過ごせるための調湿作用ではありますが、伸び縮みの動きが大きいと建具が開け閉めしにくいなどの不具合が起こることがあります。

そこで、地元の木を使います。

夏は灼熱、冬はからっ風。

そんな過酷な群馬の環境に適応してきた、群馬の木を使用することで、動きを最小限に抑えることができます。

ちなみに、四季の住まいでは、動きをさらに抑えるために、木をゆっくり乾燥させることで内部が割れにくくなる「低温除湿乾燥」を行っています。

四季の住まいが群馬にこだわっている理由を知っていただけたでしょうか?

家を建てるなら群馬の木を使いたいな、と思っていただけたら嬉しいです。

以上、宮内でした。

群馬 注文住宅
デザイン住宅 群馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。