快適&簡単「内窓取付リフォーム」

寒さ対策リフォームでご紹介した中から「内窓取付リフォーム」について詳しくご説明します。

「簡単な対策!」とお伝えしましたが、良い点もあれば注意しておきたいこともあります。

しっかり確認して、暮らしに合うリフォームを選びましょう。

1.「内窓リフォーム」ってどんな工事?

その名の通り「今ある窓の内側にもう一つの窓を取り付ける」工事です。

壁を壊したりする必要が無く、最短60分(一カ所)で完了します。

一カ所から、施工可能です。

「暮らしながら・すぐにできる」のが特徴です。

画像:YKKAP

2.「内窓リフォーム」の効果(良い点)

「内窓リフォーム」の効果は、

・冷気の侵入を緩和(断熱性能UP)

・結露の抑制

・遮音性UP

・防犯性UP

断熱効果の高い窓を入れつつ、窓が2重になることで冷気の侵入を抑え、遮音性や防犯性もUPできます。

さらに結露も抑制できるので、カビやダニの発生も抑えることができます。

画像:YKKAP

3.「内窓リフォーム」の注意点

工事が簡単で断熱効果のある内窓リフォームですが、注意しておきたい点もあります。

・窓の開閉が2重になる

・取付ができない窓がある

窓が2つになるので、開けるのも閉めるのも2回になります。掃除も2倍です。

また、窓が内側に倒れる「内倒し窓」「内開き窓」には、内窓は施工できません。

4.「内窓リフォーム」に向いている場所

注意点も理解した上で、内窓を施工するのにおすすめなのは「あまり開閉をしない窓」です。

遮音性もあるので寝室に採用される方が多いです。

画像:illustAC


今回は「内窓リフォーム」について詳しくご説明しました。

次回は、「窓交換リフォーム」についてご紹介します。

それぞれ特徴が異なりますので、比べてみてください。

モデルハウス来場予約キャンペーン

7月3日(日)までに初めて四季の住まいのモデルハウスへお越しいただく方で
来場予約をご利用いただくと、
先着10組様に通常特典に1000円分プラスした「合計3000円分の図書カード」をプレゼント

モデルハウス来場予約キャンペーン

7月3日までに初めて四季の住まいのモデルハウスへ
お越しいただく方で来場予約をご利用いただくと、
先着10組様に通常特典に1000円分プラスした
「合計3000円分の図書カード」をプレゼント