見ためそのまま&簡単「窓交換リフォーム」

「内窓リフォーム」よりも手間やコストはかかりますが2重窓は不便そう…、見た目はそのままで快適にしたいという方へは、窓を新しいものに交換するリフォームがあります。

こちらも良い点注意しておきたいことがありますので確認していきましょう。

「内窓リフォーム」とも比べてみてください。

1.「窓交換リフォーム」ってどんな工事?

古い窓を取外し断熱性の高い新しい窓を取り付けるのが「窓交換リフォーム」です。

元々ある枠を再利用するので、壁を壊したりすることなく簡単な工事で済みます。

工事は、最短2時間~半日(1ヶ所)で完了します。

1ヶ所のみでも施工可能な「暮らしながらできる」リフォームです。

リフォーム 高崎

画像:YKKAP

2.「窓交換リフォーム」の効果(良い点)

「窓交換リフォーム」の効果は、

・冷気の侵入の緩和(断熱性能UP)

・結露の抑制

・取り付け可能な窓の種類が多い

高性能な窓にすることで断熱性能がUPします。ペアガラスで遮音性も高まり、ダブルロックなどの防犯機能も付いています。

大きな違いは、窓が2重にならないので開閉や掃除がラク・見た目も今までと変わらないのところです。

いまある窓枠におさまるサイズであれば、2連窓・外開き・内開き・上げ下げなど窓の種類を変更することもできます

3.「窓交換リフォーム」の注意点

内窓と似たリフォームですが、注意は少し異なります。

・窓の大きさが少し小さくなる

・内窓リフォームより工期と費用がかかる

枠の内側に窓を取り付けるので、今までよりも少しだけ窓の開口部の大きさが小さくなります。

また、いまある窓の取り外しがあるので、内窓より時間とコストがかかります。

4.「窓交換リフォーム」に向いている場所

注意点や内窓との違いも理解した上で、窓交換リフォームにおすすめなのは「リビングの窓」です。

大きい窓の多いリビングは熱の出入りも大きいので、交換による満足度が高い窓です。

また大きな窓は、外の景色を見たり庭への出入りで開け閉めをすることが多いので、内窓よりも窓交換が人気です。

窓の種類も交換できるので、FIX(はめころし)窓だったところを換気対策として開閉できる窓に交換する方もいらっしゃいます。

写真はイメージです

窓交換と同じ効果として、玄関ドア交換も人気です。

最新の玄関ドアは、性能も機能も非常に高くなっています。

・断熱性能UPで快適

・通風機能で清潔

・電子錠付きで便利&安心

玄関や廊下の寒さが気になる方、ドアも換気をしたい方、セキュリティー面をUPさせたい方に好評です。

「玄関は家の顔」とよく言われるように、玄関を交換すると外観の印象もリフレッシュするので性能+αの効果が得られます。

画像:YKKAP


今回は「窓交換リフォーム」について詳しくご説明しました。

最後は「断熱改修リフォーム」についてご紹介します。

モデルハウス来場予約キャンペーン

7月3日(日)までに初めて四季の住まいのモデルハウスへお越しいただく方で
来場予約をご利用いただくと、
先着10組様に通常特典に1000円分プラスした「合計3000円分の図書カード」をプレゼント

モデルハウス来場予約キャンペーン

7月3日までに初めて四季の住まいのモデルハウスへ
お越しいただく方で来場予約をご利用いただくと、
先着10組様に通常特典に1000円分プラスした
「合計3000円分の図書カード」をプレゼント