ギャッベの基礎知識【四季スマ39号】

インテリア豆知識

ギャッベとは?

原産地は、南ペルシャ(イラン)。草木で染められたウール100%の手織り絨毯です。模様に下絵は無く、全てがオリジナルのデザインです。「鹿」や「木」などの模様にはそれぞれ意味合いがあり、作り手のメッセージが込められています。
現地で手作りされるものは高額なことが多く、最近は一部工業化され、イラン産以外のお手頃なものも増えています。

使用上の注意は?

・本来は土足で使うもの!特に気をつけないといけないことはありません。

・汚れることを恐れずに踏んで、使い込みましょう。色に深みが増し光沢も出ます。

お手入れってどうするの?

・基本的には、掃除機でOK(「弱」でかけると安心です)。

・干す必要もありません。

・汚れが気になったら、固く絞った雑巾で拭いてみてください。

汚してしまったら?

・ウールの油分で染み込み難いですが、早目に拭き取ってください。

・擦ると汚れが広がる場合があります。ひどい場合はクリーニング店へ相談してください。

※2018.9.25発行の内容です

四季スマ通信39号 記事一覧

モデルハウスは来場予約へ

予約なら「混雑時も優先でご案内」&「 図書カード2000円分」プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。