豪雨の時期に思う事

豪雨災害のニュースを見るたびに

環境問題を考えます

土砂災害が近年増えたのは

・温暖化によるゲリラ雷雨の影響

・林業の衰退により森林の未整備による山の地耐力の衰退

森林は

自然のダムとしての役割も担っています

人が手をかけ

計画的な伐採

植樹を行う

若木が根を張り

雨水を吸い上げ

酸素を作り

川に土の豊かな養分が流れ

海に注ぎ

その栄養が海藻やカキやウニを育て

魚が集まる

海水の蒸発から雲が出来

雨が降る

現在 NHKで放送中

朝の連続ドラマ「おかえりモネ」

気象予報と林業と漁業のつながりと

現在の課題点を取り上げています

ぜひ

自然の循環を考えながら

見ていただければと思います

日本の木を使い

家を建てる事は

環境問題に貢献する事になります


夏の来場予約キャンペーン

7月26日までにモデルハウスへ【来場予約】をしていただくと、
「図書カード2000円分」と先着10名様には「ハーゲンダッツギフト券」をプレゼント!!

春の来場予約キャンペーン

7月26日までにモデルハウスへ【来場予約】をしていただくと、
「図書カード2000円分」と先着10名様には「ハーゲンダッツギフト券」をプレゼント!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。