築40年の思い入れのある住まいを、木のぬくもり感じる家へリフォームしました。

群馬 リフォーム

User Voice

「四季の住まい」のモデルルームを見学した際、天然木をふんだんに使用し、何とも落ち着く空間であることに魅力を感じ、リフォームに踏み切りました

父が40年前に建てた家は、時とともに廊下や風呂場などがかなり傷み、台所と居間が分離されていて、使い勝手が悪く感じていました。もう少し住みやすくぬくもりを感じられる様な家にならないか考えていたなかで「四季の住まい」に出会いました。モデルルームは天然木をふんだんに使用しており、何とも落ち着く空間に魅力を感じ、リフォームに踏み切りました。

無垢の木にこだわりたく、玄関の踏み台・テレビ台・自分の作業用机・トイレの棚などに、耳付の板を使用してもらったえたことは良かったです。

解体中に大きな松の梁木が出現したため、その木を活かせるように天井を20センチ程上げてもらい、支えるためにヒノキの柱(5寸)を2本立て直してもらいました。

全体的に床は、全て県の推奨木「カラマツ材」、壁は「漆喰」を施し白を基調としました。お風呂も以前とは段違いで、足が延ばせて、温かく気持ちよく入浴できています。

施工中にはかなり無理を言って、大工さんに大変ご迷惑をかけましたが、「とても使い勝手がよく、温かく、ぬくもりを感じることが出来る」仕上がりにとても満足しています。本当にありがとうございました。

群馬 リフォーム

PHOTO

~リビング~

群馬 リフォーム

解体で見つかった梁を活かすため天井を高くしたリビング。

~ダイニング~

群馬 リフォーム

個室だった台所を対面キッチンにして生まれたダイニング。

~書斎~

群馬 リフォーム

階段下の空間を利用して書斎コーナー。

~玄関~

群馬 リフォーム

腰板やオリジナルの下足入れで木のぬくもり感じる玄関。

~廊下~

群馬 リフォーム

床を県産材のカラマツにし、「ぐんまの木で家づくり支援事業」で補助金をもらいました。

PLAN

▼Before▼

家族が長く過ごすLDK空間を広く暮らしやすくしたいとご希望でした。

群馬 リフォーム

▼After▼

不要な壁を取り払い、オープンなLDKに。床も畳から唐松へ変更しました。

群馬 リフォーム

GALLERY

どんなリフォームでもお気軽にご相談ください。

WEBからもお問い合わせいただけます。

群馬 注文住宅

予約で安心!モデルハウス見学

家づくりをお考えの皆様には、安心してモデルハウスの見学をご覧いただけるよう「来場予約」をおすすめしております。
ご予約特典として「図書カード」プレゼント中!