おすすめのテーブルゲーム ボードゲームなど編

四季の住まいのオーナー様とスタッフがおすすめするボードゲームをご紹介します

おすすめのテーブルゲームから、ボードゲームをご紹介します。

①人生ゲーム②ドンジャラ③モノポリー④ラビリンス⑤ガイスター⑥コンビット⑦ブロックス⑧オセロ⑨ブタミントン

参照:各公式サイト


新しく追加された情報やコメントがある情報は<NEW>と記載しています!

※リンクボタンを押すと動画がながれる場合がございます

①人生ゲーム

人数:2人~
対象年齢:6才~
ルール》
ルーレットを回して進んだマス目の指示に従い、億万長者を目指すゲーム。就職したり、家を買ったり、イベントに参加をしてお金を貯め、最後に一番お金持ちの人が勝ち。

子どもの頃に、大人になった気分で就職や結婚ができて楽しかった。(安中市S様)

人生、時には賭けも必要ということがわかるから面白いです。(前橋市H様)

遊び方・商品情報

②ドンジャラ

人数:2人~
対象年齢:6才~
《ルール》
手持ちのパイを交換しながら、同じ種類の絵柄を3個1セットの計3セット集めたら完成。「ドンジャラ」と宣言してゲームが終了します。集めた絵柄に応じて点数をもらい、合計点が多い人が勝ち。

頭も使うし、駆け引きが面白いです。(高崎市U様)

遊び方・商品情報

③モノポリー

人数:2人~
対象年齢:8才~
《ルール》
サイコロを回し、コマを進めながら家やホテルを建てて資産を増やしたり、相手を破産に追い込んだりするゲーム。お金や土地などの資産が全て無くなると負け。最後まで残った人が勝ち。

運もあるけど、テクニックで大逆転も狙えるのが魅力です!! (桐生市H様)

遊び方・商品情報

④ラビリンス

人数:2~4人
対象年齢:6才~
《ルール》
迷路のタイルを動かしながら、割り当てられた宝物や生き物を全て手に入れて、最初に出発点に帰り着いた人が勝ち。欲しい物を手に入れるために、どこにタイルを入れ、迷路をつくるかが肝。

宝探しとすごろくのミックスという感じ。おもちゃ屋さん(高崎MOMO) がおすすめしてくれただけあって、とても面白いです。(高崎市K様)

遊び方・商品情報

⑤ガイスター

人数:2人
対象年齢:10才~
《ルール》
互いに8個のオバケのコマを持ちます。4個は良いオバケで、残り4個は悪いオバケ。相手の良いオバケを4つ取るか、悪いオバケを4つ取ってもらえば勝ち。

敵陣の出口から良いオバケを脱出させても勝ち。簡単なチェスの様なゲームで、オセロが好きという人におすすめです。(設計部:髙村)

遊び方・商品情報

⑥コンプレット

人数:4~8人
対象年齢:8才~
《ルール》
1~100までの木製タイルを裏にして混ぜ、1人22枚を裏返しで1列に並べます。手元にあるタイルと山にあるタイルを交換し、22枚が表の状態で大きさ順に並んだ人が勝ち。

ドンジャラを簡単にしたようなゲーム。数字が読めれば、ドンジャラよりも簡単で、お子さまと楽しめるゲームです。(設計部:髙村)

遊び方・商品情報

⑦ブロックス

人数:2人~
対象年齢:7才~
《ルール》
ボードのマスに、形が様々な自分の色の21個のピースを順番に置いていく陣取りゲームです。必ず自分のピースの角と接するように置き、手元に残ったピースが少ない人が勝ち。

ルールが単純なので小学1年の娘も大人と一緒に楽しめます。4人対戦なので子どもが2人で「パパを攻撃しよう」と協力し合ってる姿は微笑ましいです。(高崎市K様)

遊び方・商品情報

⑧オセロ

人数:2人
対象年齢:6才~
《ルール》
交互に自分の色のオセロを同じ色で挟むように置いていき、最終的に盤上に自分の色のオセロが多い方が勝ち。日本オセロ連盟では、スタート時に左下が黒いオセロになる様に置き、黒が先手で始まります。

年齢関係なく手軽に遊べ、頭も使うのでいい。(嵐山町S様)

孫ともでき、頭を使うからボケ防止にもなる。(藤岡市S様)

シンプルで分かりやすく、頭も使うし面白い。(高崎市Y様)

遊び方・商品情報

⑨ブタミントン

人数:2人~
対象年齢:6才~
《ルール》
ラケットの代わりにブタを押して出る空気(鼻息) を使ってハネをコートに入れあうゲーム。羽が落ちたら負け。現在は、クレヨンしんちゃんとぶりぶりざえもん版で販売中。

子どもも大人も簡単にできるルールなので、とても盛り上がります。(高崎市N様)

遊び方・商品情報

モデルハウス見学は来場予約へ

予約なら「混雑時も優先でご案内」&「 図書カード2000円分」プレゼント