四季の住まいの家づくりで、実質エネルギーゼロ住宅「ZEH対応」の住宅がご提案できるようになりました。

「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とはどんな住宅??

群馬 ZEH

1 年間で消費する住宅のエネルギーが正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅のことです。できる限り省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで達成します。

日本政府が目指す「ZEH」の普及目標があります

群馬 ZEH

参照:HOMES

「エネルギー基本計画」(2014 年4 月)において、「2020年までに標準的な新築住宅で、2030 年までに新築住宅の平均で、住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味でゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」と掲げています。

どのような設備や仕様になるの?

群馬 ZEH

断熱材や窓の断熱性アップに加えて、高効率設備機器(エコキュート、高効率エアコン等)の導入やLED 照明、HEMS(住宅用エネルギー管理システム:エネルギー利用状況を見える化し、省エネを簡単にできるようにする)の設置が必要となります。またエネルギーを創り出すため、太陽光発電装備は必須です。

四季の住まいの取り組み

四季の住まいは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス事業のZEH ビルダー登録において、下記のような段階的な普及目標値を定め、低炭素社会の実現に貢献します

<ZEH 普及目標>

群馬 ZEH

2018年度のZEH施工実績はありませんでした。

詳しくはお問合せ下さい

ZEHについて、また四季の住まいのZEH対応住宅についてお知りになりたい場合は、お近くのモデルハウスへお越しいただくか、弊社までご連絡ください。