茶室と音楽室のある家

自然素材 注文住宅

趣味を愉しめる家

本格的にお茶を点てられる和室

グランドピアノのある音楽室

リビング空間に近いので趣味を家族とも愉しめます

建物紹介

趣味の空間をリビングからうかがえる配置になっているお住まい。リビングの付梁やステンドグラス、建具のデザインなど細かいアクセントにもこだわりが詰まっています。

オーナー様インタビュー

owner voice


群馬 注文住宅

「四季の住まいを選んでいただいた理由はなんですか?」

前に住んでいたアパートの裏側で四季の住まいの完成宅見学会をやっていたのが知ったきっかけです。ちょうど家づくりを考え始めたタイミングだったこともあり、その見学会に参加しました。実際に建物を見てみて、細かいところも綺麗な仕上がりだなという印象を受けました。

最終的に四季の住まいに決めたのは、木の雰囲気と機械を使わずに空気を流すエアパス工法が良いなと思ったからです。

「実際に住んでみてどうですか?」

アパート時代は部屋が狭くストレスを感じていましたが、広くなったうえに自分たちの希望や暮らしに合わせて間取りを自由にできたので、ストレスなく過ごせています。

住み始めて半年ほど経ち、冬を経験しました。冷え性の妻は暖かいと感じるほどではないですが、外から帰って来ても底冷えしていないのが良いなと感じています。夫は快適に過ごしていました。

窓を開けると風が通り抜ける感じがあって気持ちが良いですね。これから初めての夏を迎えますが、外から帰って来てエアパス効果で熱が抜けているのを実感できたら良いなと期待しています。楽しみです。

「こだわったところはなんですか?」

間取りでこだわったところは、夫はお茶ができる和室を作り、妻はグランドピアノが置ける部屋を作ったことです。特に和室に水屋を作ったのが夫のお気に入りです。

群馬 施工事例

あとは妻が帰って来てからすぐに手洗いがある方が良いとのことで、その動線を作りました。子ども室や寝室は南側に寄せて冬でも暖かいようにし、その分北側には収納や共有スペースを作っています。

「気に入っているところはありますか?」

気に入っているところは、寝室の板張り天井です。元々は東西の方向で張る予定でしたが、現場で屋根の傾斜に合わせて南北にするのはどうですか?とご提案いただき、変更しました。

あと、図面で間取りを見た時、玄関が暗いなと感じ相談したら、コーディネーターの永谷さんがステンドグラスを提案してくださって、そのおかげでリビングの明かりが届き、暗さが解消されたので良かったです。

自然素材 注文住宅

「家づくり中、印象に残っているエピソードはありますか?」

一週間に一回は現場を見に来ていました。その時に、2階の共有スペースの斜め天井がもう少し高くできますよと言ってくださって、ギリギリまで高くしてくださりました。他にもピアノ室の天井は元々階段に合わせて段ができる予定でしたが、フラットにもできますよとご提案していただき、変更しました。このように現場でいろいろ提案していただけたのが良かったです。

現場に足を運び、できあがる様子を見守ってきたので、最後の方は一週間見ないうちにかなり進んでいて少し寂しかったですね。

「四季の住まいで家造りをしての感想」

契約後の打ち合わせではコロナの影響で設備関係のショールームにあまり行けず、一回で決めなくてはいけないのが大変でした。ですが今のところ不満なく過ごせているのは関わってくださった皆さんのおかげです。

時間はかかりましたが、細かいところまで関わることができて良かったです。丁寧にやっていただき、とても好印象でした。 ありがとうござました。

フォトギャラリー

photo gallery



モデルハウス見学は来場予約へ

予約なら「混雑時も優先でご案内」&「 図書カード2000円分」プレゼント